無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
アフリカ奮闘記 〜25日目
 今日は世界エイズデーだ。少しは結果を期待するが昨日の感動の余韻が残っているので満足していた。毎朝、いつも来る人が来ない、店の賑やかさがない。そうか、終わったんだと実感した。
新人を連れて市内観光した、久しぶりだ。2人はやはり初めてなので驚きの連続だったみたいだ。特にケーキ屋に行った時は、本当に鶏肉が来たのでやっと信じてもらえた。

 夜アグーとケイタが結果を持ってきた。ついに来たかと顔色を見た。なぜかニコッとしている。ウン、もしかしたらと期待は膨らんだ。アグーが「スゴイ結果が出た人が数人いる。エイズを殺す自己免疫CD4が増えている。」と、言うではないか。思わず皆で手を叩いた。やったぞー!!次々と出るアグーの言葉は前向きで、この続きをやりたいと言い出した。他の病気にも試したいなどと言って来た。アグーはエイズの患者を1500人持っている。頭痛が、腰が、背中がなど・・・痛いと言う人ばかりなのに、この風呂に入る人は何も言わず、皆調子が良いと言っている。素晴らしいと医者が目の前で言っている。
 私はこの結果を見た2人は世界中のエイズを治すリーダーとなって欲しいとお願いした。世界エイズデーにふさわしい日になった。
出来すぎだよ、昨日といい今日といいありすぎて書けない。
ヘルパーT細胞の結果は1週間後らしい。日本で結果を聞く事になる。 〜これはなにかの始まりだと予感する〜

喜びに浸っているとそこにヒデキが帰ってきた。顔を見ると死相が出ていた。目が落ち込み、げっそり痩せていた。朝食だけで140kmのガタガタ道を自転車で走り帰ったらうどんが食べれる。それだけを考えて、倒れるようにして帰ってきたのだ。足がケイレンしているので皆でマッサージした。 〜凄まじい男だ。本物だ〜 結果はどうだったとすぐに聞いてきた。やったぞ、ヒデキに3時間前の事を話すと、手を握り合って喜んだ。その後はもうお祭り騒ぎだった。
| 元気酵素風呂 | アフリカ奮闘記 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://kouso.jugem.jp/trackback/25